ホームパーティー

  • 2009.06.07 Sunday
  • 00:37
 
今日は、会社の人たち2家族を誘って、奥さんの作った
ブラジル料理ホームパーティをしました。

コッシーニャ、パステウ

上のラグビーボールみたいなのが、コッシーニャ(COXINHA)
日本では、ブラジル風コロッケとも言われているようです。
向こうでは、マンジョッカ芋(キャッサバ:タピオカの原料)を
使うようですが、これはジャガイモで作ってます。
どんなレシピか僕は知りません。。。

下の四角いのは前も書いたパステウ(Pastel)。
今回の具は鶏肉(Frango)だったので、パステウ ジ フランゴ
(Pastel  de Frango)でした。
味は餃子とまったく違う感じですけど、ブラジル風揚げ餃子
と言われるようです。見た目だけ?


 
フェイジョン油ご飯

続きまして、メインのフェイジョン(feijão)
ブラジルの人が週に何度も食べるといわれる国民食のような
この料理は、フェイジョンといわれる豆の煮込みにリングイッサ
(Linguica)といわれるブラジルのソーセージを入れたものです。
これを下の写真のようなパサパサのインディカ米にカレーのように
かけて食べます。

豚モツを豆と煮込むのが定番のようですが、
個人的にはリングイッサの入ったフェイジョンのほうがいいですね。

元々この料理は、ブラジルにつれてこられた奴隷がどこでも
育つとゴミとして捨てられる豚の内臓を煮込んで作ったのが
始まりとなんかの本で読んだような気がします。

たしかカポエイラもそんな発祥ですね。
そう考えると複雑なもんです。

サラダ1
これはブラジル料理ではないと思いますが、
ナスとたまねぎ、パプリカのサラダのような何かです。

好評だったようなので、のっけとけときます。
味付けは、塩・コショウ・オリーブオイル・酢みたいです。
醤油が入ってるとウソを言ってしまいましたが。。。。

あとタルトプリンのデザートがありましたが、
飲んでて写真忘れました。

にしても、4〜7歳くらいの子供が5人集まると賑やかですね。
なんだか楽しげに遊んでました。
大人たちが1Fでいろいろしゃべってたりする間も子供たちだけ
なんかしてたみたいですし。何をしてたかわからずじまいでしたが。。。

楽しいホームパーティーでした。
また来てくださいね。

なんか長々と書いてしまった。。

ブラジルの歴史―ブラジル高校歴史教科書 (世界の教科書シリーズ)
シッコ アレンカール マルクス・ヴェニシオ リベイロ ルシア カルピ
明石書店
売り上げランキング: 391579
おすすめ度の平均: 5.0
5 教科書なのに、おもしろい

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 00:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    楽天トラベル

    Oricon

    UserHeat

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM